島とうふ屋謹製「奄美みき」

「みき」ってどんな飲み物?!

奄美伝統お米発酵健康飲料 奄美みき

「みき」とは? 奄美で昔から飲まれている発酵飲料です。
昔は各家々で作られていましたが、今はミキを専門に作るミキ屋が島内に数件あります。
何からできてるの? 米・砂糖・芋で作ります。
どんな味がするの? 出来立てはとても甘く、日が経つにつれて発酵し酸味が増します。
どんな時に飲むの? 夏場が最盛期で暑い奄美では、食欲の低下・夏バテ時に飲む事が多いです。

 


島とうふ屋謹製「奄美みき」

作りたての「みき」は 甘くてお菓子みたい♪

島とうふ屋こだわり製法の奄美伝統お米発酵健康飲料です

 

出来立ては、とても甘く日が経つにつれて発酵し酸味が増します。
好きな頃合に飲むのですが、奄美でもともと良く飲む方たちは、どちらかといえば酸味があるほうを好む傾向があります。
子どもや若い方は作りたてが飲みやすいです。

島とうふ屋の"ミキ"は、便利なペットボトル入り。
従来は紙パックに入れて販売されているので、奄美のお客様にも珍しがられています。
他店のミキに比べて若干甘さ控えめです。あまりドロっとさせていません。
若い方から、お年を召された方まで広く飲んでもらうために微調整を繰り返して出来ました。

 

奄美 みき 写真

「みき」のおいしい飲み方

できたては甘く、徐々に酸味が増してゆきます。
冷たくして、お好みの酸味のころあいにおめしあがりください。
栄養価が高く、消化によいため、体調が優れない時、暑くて食欲のない時などの栄養補給におすすめです。

保存方法 要冷蔵
賞味期限 製造日より14日間
 
  • 島とうふ屋の思い
  • お客様の声コーナー
  • スタッフブログ・島とうふ日和
  • 奄美みき:奄美人が愛する、ほんのり甘いお米と砂糖と芋でできた発酵飲料。
  • 島とうふ屋のお取り寄せ

このページのTOPへ